• 自己評価
  • スタッフ募集
  • CONTACT

(荒牧)冬休みの調理実習

こんにちは、さくらんぼ荒牧です。

冬休みに入って三日間、調理実習を続けて行いました。

その様子をお伝えします。

 

初日は、簡単クッキングデー。

今日はそれぞれが自分の好きなレトルト食品を持参して、

お昼ごはんにみんなでいただきました。

白いご飯はさくらんぼで炊きました。

やはりカレーが大人気でした。

ハヤシライスを持参したお友だちもいましたよ。

 

 

次の日は、一人分のきつねうどんを作ります。

パックのおつゆを温めて、そーっとうどんの玉を加えます。

やけどをしないように気をつけながら、麺を優しくほぐしていきました。

フライパンだって、立派な一人用のお鍋に早変わり。

将来、柔軟に料理に取り組んでもらえたら・・・・・・と

スタッフの知る、実践的な生活の知恵も伝えています。

うどんに合わせて、炊き込みご飯も作りました。

今回は将来の自立に向けての「簡単クッキング」がテーマなので、

便利な炊き込みご飯の素を使いました。

ご飯が炊き上がると、みんなでおにぎりの形に握っていきました。

おネギは苦手というお友だちもいましたが、きつねうどんのお揚げは大好評でした。

 

調理実習の最終日は、ちょうどさくらんぼも年内最後の日でした。

アイ愛センターの調理室をお借りして、パン教室を行いました。

すっかり上手になったパン作り。

今日はその生地を使って、ピザを作ります。

 

ペアのお友だちと協力して、自分たちで材料を計って準備したら、生地をこねていきます。

こねるのもお手の物です。

発酵した生地を伸ばしたら、トッピングをしていきます。

美味しそうに焼けました。

「わあ~美味しそう!」

「早く食べた~い」

と言いながら、みんなで焼きあがったピザを見比べました。

「いただきま~す!」

 

生地の発酵中に、クッキー作りにも励んでいました。

パン作りの時もそうだったのですが、

ペアのお友だちと協力しながら、全ての材料を自分たちで計りました。

 

バターと卵とお砂糖を混ぜて・・・・・・

粉も加えると生地もどんどん固くなってきます。

なかなかの力仕事です。

生地が完成すると、好きな形に丸めたり、スプーンですくってドロップ形にしたり、

と思い思いのクッキーを作りました。

さあ、オーブンの中へ入れて、焼いていきます。

こんなに美味しそうに焼けました。

しっかり、お片付けや洗い物もがんばりました。

焼きあがったクッキーは冷まして、瓶に詰め、お土産にしました。

瓶のデコレーションも自分でやりました。

今年もみんなで楽しみながら、いろいろな調理実習をしていきたいです。

お問い合わせ

LINE@公式アカウントまたは
お電話からお問い合わせください。

LINE@公式アカウント LINE@公式アカウント
放課後等デイサービス
児童発達支援

受付時間 10:00-17:00

児童発達支援
放課後等デイサービス
さくらんぼ

【住所】兵庫県宝塚市山本東2丁目 6-35
ブロッサム・コーポレーション株式会社