• 自己評価
  • スタッフ募集
  • CONTACT

サーキットプログラム (荒牧)

こんにちは、さくらんぼ荒牧です。

学習に集中できるように、

身体を動かしてからの学習をする習慣をつける取り組みをしています。

5月のプログラムはこちらです。

 

 

まずは、原始反射の統合のため、

外また歩きや内また歩きなどの粗大運動を続けていくことで、

感覚運動力が少しずつ発達します。

さくらんぼの子どもたちも、少しずつ身体がうまく使えるようになってきています。

 

 

クロスウォーキング、

最初のころは、線を越せなかった子どもたちが

今では、線を越えて歩けるようになっていました。

 

 

トンネルくぐりでは、

足のつま先を使うことで、脳の伝達をよくする運動です。

 

 

ぱかぽこでは、足で力いっぱいふんばって歩いています。

 

 

トランポリンをしながら、ナンバータッチをします。

最初は、二つの動作ができなかった子どもが、

今では、ジャンプしながらタッチできるようになってきています。

 

 

サーキットプログラムでは、裸足ですることによって足の刺激をうけ、

脳への伝達を良くなり、学習への集中力が高まってきています。

最初は、裸足に抵抗がある子どもたちも、

最近では、裸足でできるようになってきています。

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

LINE@公式アカウントまたは
お電話からお問い合わせください。

LINE@公式アカウント LINE@公式アカウント
放課後等デイサービス
児童発達支援

受付時間 10:00-17:00

児童発達支援
放課後等デイサービス
さくらんぼ

【住所】兵庫県宝塚市山本東2丁目 6-35
ブロッサム・コーポレーション株式会社